クリエイター検索サイトオープン

OnlyFansは安全・危険なのか?徹底検証してみた!

今回は、人気爆発間違いなしのSNSである「OnlyFans」の安全性・危険性を徹底検証します。

運営会社

OnlyFansは個人のサービスとして運営されているのではなく、フランスのパリに本部を置く「Fenix International Limited 85」という企業によって運営されています。

CEOは、「Tim Stokely」という人が務めています。

サービス開始は、2016年となり、すでに5年間運営を続けているサービスとなっています。

BBCやニューヨークタイムズなどの海外の大手新聞社にも、何回も取り上げられているサービスです。

実績

5/17だと、OnlyFansは、現在世界の人気ウェブサイトランキングでおよそ1000位となっています。

グラフを見る限り、どんどん人気は上昇しており、今後も大成長が見込まれます。

05/28だと、すでに949位まで上がってました。

どんどん成長してますね。

また利用者も、2020年2月の時点で2000万人もおり、1日ごとに200000人の利用者が増加しています。

それだけ、多くの人が利用しているSNSサービスのため安心できますね。

日本語対応

海外のSNSの場合、日本語に対応していないということも多くあります。

しかし、OnlyFansは公式サイトもすべて日本語に対応しているため、英語がわからなくてもまったく問題なく登録・利用することができます。

また、公式にサービスを利用可能な国として日本は認められているため、その点も安心です。

公式サイト:OnlyFans

個人情報は公開されない

コンテンツを提供する側とそれを閲覧する利用者の間で、一切個人情報のやりとりが行われません。

クレジットカード情報なども、すべてOnlyFans側で管理されて、それが相手に渡すことはありません。

OnlyFansが契約している決済システムである「SeriousPay」で管理されています。

「SeriousPay」は全世界で9番目に利用されているオンライン決済システムでセキュリティ体制も万全です。

そのため、安心して決済や支払いを受け取ることができます。

未成年厳禁

日本の場合、未成年者のわいせつ画像を送信したり、保存したりすると児童ポルノ禁止法によって違法となっています。

OnlyFansでは、コンテンツを提供する人が厳格な審査が行われます。

そのため、OnlyFansを通して手に入れたコンテンツが未成年のコンテンツであり、逮捕される心配もありません。

2段階認証対応

最近では、複数サイトでのパスワードの使い回しやパスワードの流出により、見ず知らずの人にアカウントにログインされてしまうサイバー攻撃も発生しています。

OnlyFansでは、2段階認証というログイン方法を選択することもできます。

2段階認証を設定しておけば、万が一パスワードが流出しても、あなたのメールなどにアクセスできなければログインすることはできません。

コンテンツ保護体制

OnlyFansは、コンテンツの保護体制に非常に力を入れています。

もし、OnlyFansの有料サブスクリプションで配布したコンテンツはそのサブスクリプションを購入している人しか見ることしかできません。

OnlyFansの利用規約では、勝手にコンテンツを再配布することが禁止されています。

もし、外部への流出を発見した場合にはOnlyFansのコンテンツスタッフがサポートしてくれます。

また、流出を防ぐためにコンテンツにうっすらと文字(透かし)を入れることも可能です。

嫌がらせ防止

Twitterなどのオープンなコミュニティを利用すると、偏見や差別など多くの嫌がらせを受けることがあります。

OnlyFansは、そもそもが有料サブスクリプションを契約したユーザーのみが閲覧可能・コンタクト可能なのでそういった嫌がらせがほとんど無くなります。

また、もしあなたに嫌なことがあれば、ブロックすることもできます。

ブロックしても、再度アカウントを作って嫌がらせをしてくる人もいますが、そういった人にはIPアドレスというインターネットの住所の情報を指定してブロックをすることができます。

IPアドレスでブロックをすると、アカウントを新規取得しても簡単にはブロックを回避して、再度嫌がらせをすることはできません。

アダルトコンテンツOK

OnlyFansは、公式でアダルトコンテンツを許可しています。

公式で許可されていないSNSなどでアダルトコンテンツを配布すると、アカウントが停止されたり、収益化が停止されてしまうおそれがあります。

OnlyFansであれば、プロフィールに露骨な画像を設定することが禁止されていますが、それ以外の規制はありません。

以上がOnlyFansの危険性と安全性でした。

OnlyFansの始め方・登録方法を画像付きでわかりやすく解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です